ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

陶器をいつも作ってくださっているブロ友のふーさんに
文鳥サンタさんを作っていただきました

輪っかのタイプのストラップにしてみました。
P1200816.jpg

裏面は、ダブルねじりを入れたり、糸の配置を変えた
巻き結びにしてみました。
P1200806.jpg

巻き結び楽しいです。
今年はあまりたくさん作れませんでしたが
細く長く楽しんでいきたいと思います。
みなさんもよいお年を^^

2016.12.26 / Top↑
あっという間に今年も1ヶ月になりました。

1月のほとりさんの展示に向けて作っている作品です。

最近、巻き結びのネックレスが好きです。
ふーさんに作っていただいたトップを合わせてみました。
1つ前の記事でも 同じトップを使っていますが
デザインを変えてみるのも面白いかなあーと思いました。

ヘンプでイベントに出ていると、 「このトップいいですね!」とか
「石はなんですか?」とか
注目されるのはトップなことも多く〜(笑)
値段が違うのは「編み方が凝っているからですよ」と
ご説明してもスルーされたりして〜〜(涙)
トップに負けず 編み目もがんばろう!と思ったり。
1ヶ月置かせていただきますが、そんな私の気持ちも
伝わるといいなと思います。
P1200757.jpg
2016.12.10 / Top↑
ヘンプ教室の写真です

ケロちゃんがイベントで知り合った石塑粘土作家さんの作品と
コラボしてみたいというリクエストで
作家さんにトップとビーズを作っていただきました。
ケロちゃんにすっかりお任せしてしまい
いろいろとありがとうございました。
秋らしく葉っぱのモチーフのトップに 同色のビーズを
2つセットにしたものを作っていただきました。

ウッドビーズを好きな色で3つも使い
CIELOさんのモコモコの糸とヘンプを合わせたネックレスを
考えました。
こちらはケロちゃんが作った見本。


私は 以前にふーさんに作っていただいた別のトップで
同じ編み方で作ってみました
オーソドックスなネックレスの作り方でなくて、モコモコを混ぜる関係で
変則的になっているところが面白かったです。


教室にいらしたみなさんの作品です。






P1200780.jpg


緑だから緑系統、、とつい無難な事を考えてしまいがちですが
みなさんの作品を見ていると、ヘンプって、どんな色を合わせてもまとまるなあと
いつも思います。

1月にはカフェほとりさんで 1ヶ月置かせていただく予定です。
色合わせ、デザイン、、いろいろ考えて楽しみながら作っていこうと思います。
2016.12.04 / Top↑
Sさんとのお教室の続きです。
私が今まで編んだものや、ご自身の本を見て
斜め巻き結びの隙間が空いた物が作りたいとのことでブレスレットを編みました。
まずは詰めて編む巻き結びを右下がりからと、左下がりから練習していただきました。
私が声をかけなくても手がスムーズに動くようになるまでやりました。
左下がりはわりとみなさん得意ですが、右下がりは左手でヘンプを扱うので苦手な方が多いです。

わかりやすいように、まずは、太い紐で紐の動き、押さえるポイントなどを確認して
次に、色を変えたヘンプでやってみて、
次に右下がりから左下がりに 「く」の字に切り替える所を練習しました。
やはり、ちゃんと練習しないと綺麗に仕上がらず、
作ったとしても、作り始めは目が綺麗でなくて
やっぱり気に入らないからなんとなく使わないとの話も聞いたりするので
基礎的な練習は大事にしたいと思っています。

巻き結びは、芯になるヘンプの色が見えないように編むのですが
それが難しく、ひっくりかえってしまうこともあるようです。
でもやってみたいと思う気持ちがあれば、慣れたら必ずできるようになるので、
また次回も巻き結びを入れたものを作っていくことになりました。

Sさんの作品です!練習の甲斐あってとっても綺麗に編めました。
弧にするところはとても感覚がよくて、徐々に長くしていくところが
とても綺麗に編めたと思います。
P1200734.jpg
2016.11.08 / Top↑
ヘンプをやってみたいというSさんと石包みネックレスを編みました。
ヘンプを習ってみたかったらしく 東京のmaricoさんのお教室まで行かれたことがあるそうです。
私も一度行った事があるので、そんな話もしつつ
教室はなかなかないから良かった!と喜んでいただけました。
家でも編まれていたようで、基本的なことはできるので
石包みとビーズの入れ方だけやって、4つ組は家で仕上げてきてくださいました。
ターコイズにピュアを合わせたヘンプらしいネックレスになりましたね。

P1200738.jpg
2016.11.03 / Top↑