ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

IMG_8188.jpg

こんにちは
イベントの報告が先になってしまいましたが
先週、ケロちゃんと今年度初の打ち合わせをして4月の教室の準備をしました。
今月は、左側の写真の、白っぽい輪をつかったネックレスです。
輪の素材は、ココナッツだそうです。

前に浅草橋で買ってきたウッドビーズやボーンビーズを
組み合わせて作る予定です。
いろいろなパターンを用意しているので、お楽しみに。

私は、試作なので、うちにあった輪っかとビーズで作ってみました。

材料
芯 ヘンプ(細)120センチ2本
結び ヘンプ(細)170センチ2本

作り方
1,芯の真ん中を 輪ゴムを繋ぐ容量で輪にとりつけます。
2,大きなウッドビーズを通します。
3,結び紐を2本いっぺんに芯に結び、2つに分けてウッドビーズを入れます。
4,ねじり編みしながら適当にビーズなど入れていきます。
5.4つ組をして留め具を入れて完成です。

今回、私にとって目からうろこだったポイントは
「3」の 結び紐を2本いっぺんに結ぶ と言うことです。
いつもは、二つに分けてから、それぞれに紐を結びつけていましたが
いっぺんにした方が見た目が良かったです。
ケロちゃんのナイス小技でした。

適当にビーズを入れてね。と言われても難しいので、
目安になる試作品があると教室もスムーズです。
今回は13センチから15センチのねじりの中で
ビーズを入れてもらうように考えました。
本当は、もっと自由に作ってもらいたいとも思うのですが
時間制限もあり、人数に対応できないので
大まかな枠を設定しています。
とりあえずは、まねっこすることから始めようと思います。
スポンサーサイト
2010.04.14 / Top↑
Secret