ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

ふーさんに作っていただいたハートの陶器ビーズでネックレスを作りました。
今までの色に、黒を新たに作っていただきました。渋くていいですね。
P1110768.jpg

ピンクと水色
コットンスラブや、もこもこの糸を混ぜながら4つ組をしています。
P1110770.jpg

材料 ヘンプ(メルヘンアート細)130〜140センチ 3本
   コットンスラブなど 130〜140センチ 2本
   ビーズなど

作り方 ヘンプやコットンスラブを端から長く1本の4つ組にするのですが
    紐は全部で5本です。
左から  ヘンプ+コットンスラブ 2本どり
     ヘンプ
     ヘンプ
     コットンスラブ
の順に並べて、4つ組にするのが一番絡まなくて良かったです。
最初は長くて編みにくいので、2回ぐらい編んだら 絡みをほどきながら作りました。
ほどく時は、ヘンプをひっぱるとほどけやすいです。
ほどいたり、紐をさばく回数が多いので、ヘンプの先が割れてきます。
あらかじめ、木工ボンドで少し固めておくと、最後が綺麗です。
ヘンプが2本でも4本でも作る事ができますが、
3本にしたぐらいの太さが私は一番好きでした。

どれも同じ長さぐらいに切ったはずだけど、2本どりや、
ヘンプだけ編むところがあって、少しずつ使う長さがずれるみたいで
最後は、長さがずいぶん違ってしまいました。
130センチでは ちょっとぎりぎりだったので、
長めがお好きな方は140センチぐらいがおすすめです。
スポンサーサイト
2013.01.16 / Top↑
Secret