ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

4度目になる 金沢文庫芸術祭に行って来ました。

myxx君とブログで繋がったことをご縁に
静岡の私が、神奈川にイベントに毎年お邪魔してきました。
地元でやるイベントも楽しいけど、芸術祭はブースも個性的で
ワークショップ、パフォーマンス、クラフト、フード 
さまざま楽しめて素敵なイベントです。
初めての時は ヘンプ仲間だけで1ブース 
遊びに行っただけのつもりでうろうろしていて、
「暑いからあがってください」なんて言われておしゃべりしていて
そのうちワークショップの手が足りなくて、お手伝いしました。
2度目は myxx君のヘンプ教室仲間も増え2ブースに。
3度目は ヘナアートの方も一緒に出展 さらにパワーアップ。
年々、人数が増え、さまざまな反省を元に装備も増え、広がっていきます。

そして、今回は、myxx君の仲間が増え、5ブース借りて
ヘンプ、マッサージ、羊毛、ヘナアート、わたね市
陶芸のmomoちゃん、お洋服のyumiさん、myxx君の妹さんなどなど
さまざまなジャンルの人、総勢20名以上が集まりにぎやかでした。

P1100031.jpg

ちよちゃんが、こんな素敵な名札を作ってくれたので
初対面の方もすぐにわかりました!ありがとうございました。
P1100072.jpg


私は今回、初めて出品しました。
子どもの学校行事の心配がなくなり、確実にこの日に参加できるということと
下手だけど、地元以外で、私の作ったものがどうなんだろうな〜と言う
思いもあって、やってみることにしました。
子どもが多いのでお小遣いで買えるように
300円ブレスレットと、
ふーさんの陶器ビーズのストラップを出しました。
P1100028.jpg

昼ごろまでは、時折スコールみたいな雨が降って、並べたものを下げたり
雨漏りにみんなで対応したりで、ワークショップの人も少なめでした。
午前中に教えた、姉妹とそのお友達
「手だけ撮らせてもらっていいですか?」と聞くと
一番左の小さな子が両手を出していました。
お母さんが「ブレスレットだけでいいのよ」と言うと
その子は、腕にしてもらったペイントも見せたかったようで
両手を出していました〜
そして、「手だけね」と許可をいただいて撮ったら
小さな子は、顔までしっかり作ってました〜〜〜
P1100040.jpg

今年のワークショップは、カラフルなビーズが自由に入れ放題で
見本を見ながら アレンジをして、楽しんで作ってもらえました。
P1100036.jpg


えー誰 何者
最初は、どん引きされていた ヘンプマンの登場です。
犬にも吠えられ、子どもには泣かれ
でも、宣伝してくれたり、おいしいコーヒー入れてくれたり
フレンドリーなヘンプマンです。
P1100066.jpg

後ろ側に作りの素晴らしさに感動です!
ちゃんと平編みのブレスになっているんですよ。
P1100033.jpg

合間の時間で、会場を散策。
東北支援のさんま無料配布のコーナー
P1100041.jpg

マリンバの演奏
P1100042.jpg

雨があがり、お客さんが増えてきました。
P1100046.jpg


ヘンプマンのおかげか、昼すぎからは雨があがり
ワークショップも人が増えてきました。
P1100057.jpg
P1100059.jpg
P1100056.jpg
平編みは小さな子にはちょっと難しいけど
大人の人と一緒に作ってもらったり
私もちょっと手を貸して作りました。
ビーズを選ぶ時や、通すときの集中した真剣な顔はいいですね!

夕方ごろ、ヘンプブログ友のまゆぅさんが お子さんを連れて
遊びに来てくれました。
可愛い1歳の女の子 つるっとした綺麗なお肌
ミクシーで交流は続けていますが、出産してから会うのは初めてです。
暑い中、遊びにきてくれてありがとうございました。
またいつか、一緒に編めるといいな。

せっかく晴れてきたけど、日が暮れてきたのでみんなで片付けです。
最後はタープ1つだけ残して、その下で、打ち上げです。
みんなが持ち寄ってくれた物を食べたり、ビールを飲んで打ち上げです。

翌日は体が痛くて、終わってぼーっとしちゃってましたが
参加者のみなさんの日記やコメントをあちこちで読みながら
楽しませてもらっています。
ブログに書いちゃうと、本当に終わったんだなって言う感じがして
寂しくなります。。
来年の芸術祭はどんな風になるんだろう。
また来年も是非参加したいです。
スポンサーサイト
2012.09.18 / Top↑
Secret