ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日暑いですが、みなさんいかがおすごしですか?

夏は、イベントにあれこれ行って、
エネルギーを吸収しようと思ったら
行けなくなってしまい やさぐれていた私(笑)
そんなこともあり、なかなか作るテンションも上がらないこのごろでしたが、
手芸店でかわいいハートのビーズを見つけました。

このビーズで、ブレス作って、子どもたちが使ってくれたらいいなーって言う気持ちが
急に膨らんで、「芸術祭できるかも!」と思い立ち、お店からmyxx君に電話。
「いいですよー」と言われて、制作スイッチが入りました。

P1090396.jpg

子どもといっても、小さい子から、大人と同じぐらいの子までいて
手首サイズも様々です。成長もするので来年にはもう使えない
なんて事にならないように、長さ調整できるようにしました。

家にあったプラスチックビーズもいっぱい入れました。
色の配色は、娘と一緒に、というか、ほとんど娘の独断で(笑
ビーズを並べてもらって、ヘンプの色も あーだこーだと話し合い
私は編んだだけ。
子ども向けの物は、子どもの意見が一番ですね。
P1090393.jpg

こちらは男の子向け。
おまつりでヨーヨー釣りの当番をやったら、
意外と紫が人気
男の子には、赤と黒が人気でした。
P1090387.jpg

今まで出たイベントの経験から、子どもは友達とおそろいの物を欲しがったり、
孫にお土産に買う場合でも、同じものはないですか?ってよく聞かれます。
ハンドメイド作家?としては、個性的な一点物にも憧れますが
みんなが喜んで使ってくれることがより嬉しいです。

金沢文庫芸術祭

作り方 簡単に作れますよ。
70センチのヘンプ2本の真ん中あたりを2センチぐらい左右編み
160センチヘンプを結びつけて、ビーズを入れながらねじり編み
15センチほど編んだら、2つに分けて三つ編み
三つ編みの片側だけ左右編みの輪に通します。
ココパーツをつけてできあがりです。

気をつけたのは、ココパーツの穴の大きさ
スライドさせるのに緩からずきつからずほどよい大きさの
物を選びました。
スポンサーサイト
2012.08.09 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。