ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

ヘンプ本などでおなじみのヘンプ作家maricoさんの
ワークショップへ行ってきました。maricoさんブログ

平日の東京でのワークショップには行けないと諦めていましたが
子どもが宿泊行事あることがわかり、さっそく申し込みました。

ヘンプは、本で独学だったので習ったことがなくて、自己流でした。
教室の雰囲気や、教え方などわかりやすくていい表現があったり
目からうろこのことをいっぱい吸収してきました。

場所は、下北沢のFREE FACTRYというカフェ。
エレベーターで上がると、鉄の扉があって、隠れ家みたいです。
あけると また階段や扉があって、お店の中へ入ります。
P1080494.jpg

ワークショップをやる席から見ると全体はこんな感じ。
写真奥の、本棚の左隣の階段がお店の入り口です。
P1080492.jpg

ちょっと待っていたらmaricoさんが登場。
おととしの芸術祭で初めてお会いして以来です。
まずは、いろいろおしゃべりしながらランチタイム

今日は、男性2名、女性2名で、男性は平編みのアンクレット、
女性の方は常連さんのようで、巻き結びのブレスレットを作っていました。
P1080497.jpg
P1080495.jpg


何を教わろうか、いろいろ相談して、いつも作らないようなごつい系の
ネックレスを作る事に。
maricoさんは、玉留めをいっぱいのネックレスを作るのが得意です。
玉留めやってみてください と言うので してみたら
「もっと、早くて綺麗にできる方法がありますよーそれやりましょう!」ってことで
玉留め特訓してもらいました。 スパルタだったわ~~~(嘘
こんなに惜しげもなく技法を教わっちゃっていいのかな。ありがたいです。
P1080502.jpg
ヘンプや、ペンダントトップを選んでいたり、編み見本を見たり
他の人に教えてるのを見たり、玉留め以外のことや
本に書いてないようなコツをいっぱい教わったり、気がついたら玉留め5個で
2時間ぐらい過ぎていました
ヘンプに集中する、贅沢な時間です

あとは、ダブルねじりとか、クロスねじりは適当に編みましたが
長さやバランス、まだ考えたいので、うちでゆっくり作りたいです。
机とかに固定しないで編んだのも初めてでした。
最後の処理とかちょこっと教わって 終了となりました!

トップの次の玉留めはmaricoさんがしてくれたのですが、
かたくて、すごくしっかりしています。
先生の編み目が手元に残っているのも嬉しいし、参考になります。
ヘンプ本にも、編み見本がおまけについてるといいのになー
固さとか、写真ではわからないことがわかりそうでいいな。
P1080504.jpg


楽しい1日でした
スポンサーサイト
2012.04.22 / Top↑
Secret