ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

ふーさんの陶器のボタンでブレスレットを作ってみました。
以前にウッドのボタンで作りました。
今回はグラデーションヘンプを使ってみました。
P1070858.jpg

使ったヘンプは、
上から CIELOさん 冬明り
CIELOさん 片思い
CIELOさん 初空 です。
どれも微妙に色が混ざっていて私好み。
長さ調整できるタイプです。
P1070857.jpg

材料 
芯 ヘンプ80センチ 3本
平編み 200センチ 1本
ボタン、ウッドビーズ8ミリなど

作り方
芯の真ん中を三つ編みにし、平編み用のヘンプの真ん中を結びつけて
平編みです。簡単に作れるものを考えました。考えたってほどでもないですね
最近、教室用レシピが中心なので、シンプルな物が多いです。
最初に並べる紐が変則的だと、混乱しちゃいますよね。
平編みが終わったら、2つに分けてそれぞれ4つ組編みをして
ココパーツなどを通して、長さが調整できるようにしました。

ボタンは、平編みの時、横にする方のヘンプに通します。
ボタンがあると、うまく編めているかわかりにくいので
裏からも見て確かめました。
ボタンが中央よりも少しずれているのは
腕につけた時にちょうどいい場所に来るように作ったからです。

子供の同級生のお母さんに前にちらっとこのブログを教えたら
たまに見てくださっているそうです。なんか恥ずかしいな~~
ヘンプ編み、いつでも歓迎ですよ~。
スポンサーサイト
2012.03.01 / Top↑
Secret