ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

ヘンプやる気モード復活です。
ずっと頭の中にはあったけど、なぜか腰が重たかったです。

前から作ってみたかったリサイクルシルクを使った
ブレスを作りました。
前にふーさんと作ったカメラストラップと、要領は同じです。
変形平編み、と言えば良いのかな。
編み紐をクロスさせながら編んでいます。
新しい物を作るのは実験みたいでとても楽しいです。
P1060882.jpg

輪っか部分は、タッチング編みです。
リサイクルシルクなので、隙間作ってみて
ぼさぼさに作りました。
最後は、とめ結びです。
P1060884.jpg

隙間を作るけど、でも平編みをぎゅっとさせたい時は
平編み部分を指で挟むようにしつつ、紐を締めると
位置は動かずに締めることができます。

なんの飾り気もないから、最後の方にビーズとか入れたら良かったかな。

材料 
リサイクルシルク 60センチ6本
タッチング編み用 120センチ1本
平編み用 140センチ2本
私は120センチで作りましたが、隙間の間隔が人それぞれなので
少し長めに書いておきます。
場所によりますが、隙間は7ミリから1センチぐらいあいています。
タッチング編みの端は、リサイクルシルクの中に少し挟み込んで平編みしてから
途中で切っています。
スポンサーサイト
2011.11.24 / Top↑
Secret