ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

今年初の唐良里さんでの教室の様子です。
今回は、石包みネックレスです。

石、ヘンプ、ビーズを 悩みながら選んでもらいました。

石を包む時は、3段目ぐらいから私が石を持っておさえて
結ぶ位置を相談しながら編みました。
それが一番早く綺麗にできるようです。
一人でやると、石が滑って編みにくいです。

ねじり編みをしながらビーズを入れるのは初めてでした。
3回から5回に一度ぐらい入れました。
表裏を間違えないように回しながらやると、やりやすかったみたいです。

4色のヘンプで4つ組編みの練習をしました。
本番は同じ色なので、練習してからの方が良かったです。
4つ組は一度しかやったことがないのに
15分ぐらいで編めました。器用なお二人です。
時間になってしまい、片側は出来るようなら宿題か
次回に続きを作ることになりました。
P1030666.jpg

次回は長いカメラストラップ(こちら)をやることにしました。
ダブルねじりや、トリプルねじり、ジグザクダブルねじりの見本にも
興味津々のお二人でした。
唐良里さんでヘンプに没頭する時間はとても楽しいです。
終わってから、ほっと一息、今回は深煎りのコーヒーをいただきました
少し苦みがありますが、すっきりしていてとても飲みやすかったです。
今年もよろしくお願いいたします。

石包みネックレス
材料 190センチ 4本
作り方 4本をそろえて、真ん中を平編みして
石を包んでいきます。
ビーズを入れて、ねじり編み、4つ組編みで完成です。
スポンサーサイト
2011.01.15 / Top↑
Secret