ヘンプでアクセサリーなど作っています。編み方や色合いなど日々研究中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
コーヒーショップ唐良里さんで、縦巻き結びのストラップを作りました。
先月、縦巻き結びの部分を途中までやり、あとは宿題になっていました。

今回はその続きの端のタッチング編み、まとめ結びです。
まず、80センチぐらいのヘンプで4~5センチタッチング編み。
端は7センチぐらい残しておきます。
P1030394.jpg

タッチング編みは初めてでしたが、すぐに覚えて
綺麗に編めました。
次にリングをつけて、まとめむすび。
まとめ結びは、最後にヘンプが引けるようにするには
巻き方が強すぎず、でも弱すぎず、、、
微妙な力加減が必要で口ではうまく伝えられません。
うまく巻けて、抜けないことを確認して木工ボンドで固めました。
P1030402.jpg

完成です!大変だっただけに感激。根気強く作りました。
左がKさん、右がNさん、真ん中が私です。
おそろいができて嬉しい。
P1030409.jpg
作り方 前半の記事はこちら→こちら

材料 
芯 中ヘンプ 60センチ 4本
縦巻き結び 11メートル 1本
タッチング  80センチ 2本
まとめ結び  90センチ 2本

作り方
1、芯になるヘンプを端から10センチぐらいのところと
 11mのヘンプの10センチぐらいのところを合わせて長い方を手前にして留めます。
2、好きな長さまで編み、端をタッチング編みします。
3、タッチングを2つ折にし、リングを通して
  はみ出たヘンプを中に入れるようにまとめ結びをして完成です。

編み方に個人差があるため11mのヘンプの余り具合が違います。
念のために長めに書いていますので、余ったらまとめ結びに使うなどしてください。


ちょっと早く終わったので、ゆっくりコーヒータイムとおしゃべりをしました。
2ヶ月に渡ってしまいましたが、大作もいいものです。
P1030395.jpg

寒くなったので、唐良里さんの囲炉裏には火が入っていました。
あったかい~ 年明けは石包みのネックレス、
斜め巻き結びのブレスの予定です。
P1030414.jpg
スポンサーサイト
2010.12.21 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。